オルティウスのリネ日記
リネージュシリ鯖で活動しているオルティウスのリネ日記
2017/10  ≪ - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - -  ≫ 2017/12




スポンサーサイト
--/--/--/スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




まあ正直ネタがない
2005/10/07/だらだらリアル日記/CM:0/TB(-)/

というわけでちっとリアルネタ。
 まあ大学で史学を習ってたもので、歴史好きなんだよね。まあまじめな学生ではなかったがね。少し前にアレキサンダー、まあアレクサンドロス大王だな。DVD買って驚いたね。監修に大学時代の恩師(?)の名前が。まあわしの名前は忘れてるだろうね。だって普通ならCをBで卒業させてくれたんだからね。しかも、卒業式後の打ち上げに行くといいながら、つぶれて参加できず。印象悪すぎ。てか最悪だな。てなわけで、約束は守りましょう。

 小汚い部屋にホームシアターがあるわけだが、まあこれで見てるとめちゃ楽しい。DTSなんかあると最高だね。これでどでかい液晶とかプラズマあったらなおいいんだが、残念ながらそこまでの金はなかった。

 先ほども言ったように歴史が好きである。特に古代中世の話が好きだ。東西問わずね。しかし突拍子もない話はあまり好きではない。特に神とか魔法とか出てくるのはね。オカルト物とか、ファンタジー物として考えるといいんだが、歴史物としてみるとどうしてもね。歴史物として小説なら魔法とかだしてくんなといいたい。俺的意見だがね。某小説を買って、あまりにも出てきて最後まで読まずに捨てた(笑)。時代的にもう神話や伝説の時代じゃなく、近代の話だったんだけどね。オカルトやファンタジーが嫌いなわけじゃないよ。どちらかといえば好物。

 はっきり言って歴史は面白い。この面白さを教えない教師って馬鹿だよね?俺はつくづく思うよ。教師になるには俺は不真面目すぎたけどね。講義サボってれば教師にはなれるわけがない(笑)。そのくせ教師の理想があって、友人が教育実習に行くというので、ああしてみろとかこうしてみろとかあれこれやらせたら、担当の先生にそれはやりすぎだろと言われたらしい(笑)。まあいろいろ拘束される教師ってのは辛いんだろうな。その友人?今は海外青年協力隊でアフリカにいるらしい。う~んw不思議な奴だったな。

 まあたまにはこんな文もいいだろう。特に意味はないけどね。
スポンサーサイト




COMMENT
COMMENT POST
/
/
/
/



 
 内緒です♪





CENTER MENU CATEGORY Ⅲ
copyright © 2006 オルティウスのリネ日記. All Rights Reserved.
Template Title : 賢者の瞳  Ver1.0
by TAE-3rd☆テンプレート工房
  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。